医学部教育イノベーション
医療が変わる 世界が変わる

医学教育における“黒船”の来航により、
日本の医学部教育は今、大転換期を迎えている!

●編著:医学教育を考える編集委員会
●体裁:A5判/244頁
●発刊:2016年11月
●ISBN:978-4-86439-512-0

医学部教育イノベーション

商品コード 400838
¥2,200 (税込)
関連カテゴリ

カートに追加しました。

内容情報

医学教育における“黒船”の来航により、
日本の医学部教育は今、大転換期を迎えている!

 現在、日本の医学部教育の最大の関心事は、「国際認証」です。2010(平成22)年、米国の
ECFMG(Educational Commission for Foreign Medical Graduates) は、日本の諸機関に
国際認証取得の新たな要件を通告してきました。2023(平成35)年以降、国際認証の要件を
満たさない限り、米国の医師国家試験どころか日本の医学部の学生が米国に留学することさえで
きなくなり、医学研究に参加することができなくなる状況になろうとしているのです。各大学は、
現在、この国際認証に向け、教育プログラムを修正する膨大な準備作業に取り掛かっています。
 本書では、日本の医学教育の現状を見つめながら、国際化を視野に入れたこれからの医学教育
のあり方を提言してます。

目次

「はじめに」――西洋医学教育小史
第1章 医学教育の国際潮流
第2章 医学部の新設
第3章 多発する医療過誤と医の倫理
第4章 医学部教育改革――私の提言
     加納繁照/上 昌広/濃沼信夫/佐藤光展
     杉原正子/武久洋三/徳田安春
第5章 特別インタビュー「医学部教育イノベーション」/ 北島政樹
第6章 公開シンポジウム「新時代の医学教育を考える」
    伴信太郎/奈良信雄/矢﨑義雄/伊東 洋
第7章 鼎談「医療従事者の需給を考える」  
     有賀 徹 × 伊藤雅史 × 中島恒夫
第8章 データでみる医学部受験・医療従事者の現状