ヘルスケア業界データブック2020


医療経営士サブテキスト
数値で理解する医療・介護・関連産業の経営動向


医療機関を中心とする
ヘルスケア業界の最新動向
地域ごとの実情を見える化

経営力を高め、戦略策定に不可欠な統計データが満載!

コロナ禍がヘルスケア産業に与えた影響
患者構造と医療費の変化、デジタルヘルスの将来展望など
新規トピック&データを加え、さらに内容充実!

■ 監修・編集 :日本政策投資銀行/日本経済研究所
■ 定    価:本体3,000円+税
■ 体    裁:A4判・並製、272ページ
■ ISBN&Cコード:ISBN978-4-86439-976-0 C3034
  • 新刊

ヘルスケア業界データブック2020

商品コード 400992
¥3,300 (税込)
関連カテゴリ

カートに追加しました。

内容

高齢化が進むわが国において、ヘルスケア業界を巡る環境は大きな変化を見せています。医療機関や介護事業者は変化に対応した経営を今まで以上に求められており、自らの強みや競合状況などを踏まえたうえで目指すべき方向性を明確にし、地域におけるヘルスケア体制の再構築に取り組んでいくことが重要だと言えるでしょう。
本書では、こうした業界の最新動向を俯瞰し、経営戦略を策定するために不可欠な、厚生労働省や病院団体等が公表している各種統計資料をわかりやすくグラフ化して、1冊にまとめました。個人や一組織ではなかなか収集しにくい膨大なデータが満載です。
医療・介護関係者はもちろん、医療機関・介護施設と取引のある医療関連企業の方にもぜひご活用いただきたい内容となっています。

目次

はじめに

第1部 分析編

第1章 ヘルスケア業界データの全体像

1 医療経営におけるデータ分析のポイント
2 地域包括ケア及び介護経営におけるデータ分析のポイント
3 関連産業におけるデータ分析のポイント
4 コロナ禍がヘルスケア産業に与える環境変化

第2章 診療報酬改定2020
1 令和2年度診療報酬改定の概要
2 令和2年度診療報酬改定の主な改定内容

第3章 患者構造と医療費の変化
1 入院・外来患者数の動向
2 受療率の推移
3 疾患動向の変化
4 医療費全体の動向
5 調剤医療費の動向
6 医療費の地域差分析

第4章 デジタルヘルスが生む価値
1 デジタルヘルスの活用場面
2 日本における施策の方向性
3 デジタルヘルスの具体的な動向
4 デジタルヘルスが与える影響

第2部 データ編

第1章 医療
1 施設動向
2 経営動向
3 運営費動向
4 建設投資動向及び資金調達動向
5 医師・看護師の確保
6 診療報酬及び薬価基準改定率の推移
7 DPC制度
8 今後の患者数推移
9 自治体立病院の経営状況
10 在宅医療の充実
11 病院経営管理指標

第2章 介護
1 介護保険法の概要と改定
2 介護事業所の収益動向
3 介護人材の不足への対応

第3章 関連産業
1 医療機器市場の最新動向
2 医薬品市場の最新動向

●参考
データの所在