医療新生 -未来を拓く処方箋をデザインする-
●編著: 水巻 中正 (国際医療福祉大学大学院教授)
●体裁: B5判/並製/216頁
●発刊: 2008年 6月
●ISBN 978-4-89041-802-2

医療新生 -未来を拓く処方箋をデザインする-

商品コード 400364
¥2,750 (税込)
関連カテゴリ

カートに追加しました。

内容情報

救急医療での患者たらい回しや産科・小児科の閉鎖、過重労働を担う病院勤務医をはじめとした医師不足問題など、崩壊の危機に瀕する医療が日々喧伝される一方で、医療新生に向けての動きが芽吹きはじめている。

2008年度の診療報酬改定において、病院勤務医の負担の軽減が“緊急課題”とされ、「本体部分」については8年ぶりのプラス改定(0.38%)となるなど、国はようやく崩壊を阻止すべく一歩を踏みだした。また、超党派の国会議員111名が「医療現場の危機打開と再建を目指す議員連盟」を結成し、わが国の医療現場を立て直し、国民的な議論の喚起と政策の実現を図るべく行動をはじめた。正に今、医療崩壊から医療新生へのうねりが広がろうとしている。

本書は、2008年を医療崩壊からの脱却、医療新生の萌芽の年と捉え、医療を蘇生させ、活性化する新生のデザインを自由かつ大胆な発想で描いた。国民の健康を守るための医療を取り戻す時がようやく訪れた。

目次

第1部 「医療崩壊 検証」  水巻 中正
第2部 「医療新生 元年」  水巻 中正
第3部 「病院のブランド力」  小川 陽子
第4部 「療養病床の削減・再編の行方」  金川 仁子
第5部 「診療報酬の不正請求にメスを」  水野 晃
第6部 「医療イノベーションで世界をリードする」  石塚 稔
第7部 特別対談「医療新生」へ向けて国民的運動を起こそう
     水巻中世vs尾辻秀久(参議院議員、元厚生労働大臣)
第8部 「医療新生の要件」  水巻 中正