マンガでわかる!医療機関のための「改正省エネ法」の理解と対策
「改正省エネ法」施行-規制の対象は医療法人!?
「知らない」では済まされない!!

●編著:井上貴裕(有限責任監査法人トーマツ)
●作画:小山規
●体裁:B5判/64頁
●ISBN:978-4-89041-898-5

マンガでわかる!医療機関のための「改正省エネ法」の理解と対策

商品コード 400467
¥1,320 (税込)
関連カテゴリ

カートに追加しました。

内容情報

2010年度スタートの「改正省エネ法」においては、「法人単位でのエネルギー管理」が義務付けられています。
傘下に複数の病院を抱えている法人、介護事業等の多角的な展開をしている法人などは適用になる場合があります。
違反した法人には罰則規定があり、CSR(企業の社会的責任)の観点においても無視できない問題です。
本書を読んで制度を理解し、院内プロジェクトを結成して迅速に対応しましょう!!

目次

第1話 2010年4月「改正省エネ法」が始まる
-規制対象の病床の目安は500~600-

第2話 「改正省エネ法」で医療機関はこう変わる
-規制対象の基準は医療法人全体の燃料、熱、ガス、電気の排出量の総和-

第3話 【準備編】院内「改正省エネ法」対策プロジェクトチームを結成に向けて
-活動の方向性の決定およびメンバーの選出-

第4話 【準備編】院内「改正省エネ法」対策プロジェクトチームを結成する
-キックオフミーティングの開催(特定事業者の義務について学ぶ)-

第5話 【実践編】院内プロジェクトチームを始動する(1)
-法人全体のエネルギー使用量の把握-

第6話 【実践編】院内プロジェクトチームを始動する(2)
-エネルギー管理統括、エネルギー企画推進者の選出-

第7話 【実践編】院内プロジェクトチームを始動する(3)
-中長期報告書・定期報告書の作成・提出-